忍者ブログ
ほとんど使えないけれど、ひょっとしたら使えるかもしれないブログ
あなたの周りではきっと誰も知らないけれど
ひょっとしたらあなたが気に入るかもしれない
アルバムを紹介します。




【それでも世界が続くなら】

「僕は君に武器を渡したい」



感情的なシャウトとストレートな歌詞が特徴のパンク系ロックバンド。
友人に薦めるには抵抗があるけれど、逆に言えば緩い繋がりのままでいる
お前たちだからこそ薦めておきたい一枚。


【ドレスコーズ】

「バンド・デ・シネ」



なぜか電車の中で聴くとドヤ顔になるロックンロール。
これぞラブ&ピース。
聴いてる自分が恥ずかしいと思う音楽なんてゴミ箱に捨ててしまえ。


【空想委員会】

「僕はまだ必要十分条件を満たしていない。」



ローカルなヲタ向けのサウンドと歌詞が魅力のバンド。
1stと比べるとパワーダウンしてる気がしないでもないが、
アルバムとしての一貫性が高く、リピートして聴き続けられる出来だ。



以下、いんじゃねって感じのアルバム。

【Charisma.com】
「アイアムシンドローム」




【ハルカトミユキ】
「シアノタイプ」

 


【KANA-BOON】
「DOPPEL」




【日食なつこ】
「オオカミの二言」




ま、今回はマイナー路線ということで、
メジャーなアーティストは省きましたが、

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]